1件ずつ表示 
--.--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む
Category: スポンサー広告
2016.11.11 Fri

野営地検証

もうぶっちゃけ誰も行ってないと思うんですけど、オーガ覚醒ダンジョンについて。
あまりにも覚醒ダンジョンの中でもヌルいことに定評のある集落なんですが、無駄にフォギアのデッキは39枚あります。

で、覚醒ダンジョン独特のデッキ順キープのあれ(獣人Dだとマリジャルが必ず序盤に来る的なアレ)。
集落だと大概序盤は石のオーガ、血のオーガあたりが来ます。もうその時点で弱いんです。
で、どうやらルビーアイ以外にも覚醒精鋭が入ってる?そうなので、まあ見てやろうじゃねえか、と。
物理耐性系を多めに積み、30枚デッキで瞑想を積み長期戦の構えを取ってみました。

syu25t.jpg

25T、ヴォード登場。なんとヴォードさんもちゃんと入ってるじゃないですか!

このダンジョンで25Tってわざとやらない限りまずないと思いますけど!思いますけど!
でも覚醒ヴォードが見られるなんて初めて知りましたよ。覚醒の必要なかったんじゃねえかな?

syu28t.jpg

27Tにベルセルク、28Tにフォギア登場。結構攻められてますが、次ターンがメテオ2枚なので・・・
もうほんとになんていうか、お披露目感ゼロ。このデッキ相手に28Tってオーガ10枚分くらい欠片集めてもやったことないレベル。
ちなみにこのあたりから、新オーガではなく旧オーガの覚醒版が出始めます。
歩く速度を考えると逆にしたほうがよかったんじゃないか・・・?という気もしますが。
しかも残念なことに蛮兵系は入ってない模様。


・・・んー、まあこの辺が見たいと思うのはある程度オーガ好きに限られると思うので・・・
わざわざ見たい人のために用意したんでしょうか・・・ねぇ?

syu46t.jpg

そして46Tでついにデッキ切れ。こっちのデッキ15枚くらい残ってるんですがこれは・・・
猛攻が10枚以上入ってますので、物理無効系でそれを防げばユニットは恐らく25枚前後だとは思うんですが、それにしてもひどい。
本当に何考えて組んだんでしょうね、ここのデッキ・・・

多分ですがガチで対策を組んだ場合、☆3品質でクリアできるダンジョンであると考えられます。

魔法攻撃がないため、リッチ、恐怖の亡霊を主軸にデッキを組めば相手はダメージ手段がほぼないです。
当然フリーズストーンによる封鎖は最大限有効となり、足が遅い鈍足オーガ系が後ろにつけば1枚で封鎖。
というか多分そこまでしなくても物理壁メンバーでクリアできるっていう。

なんだこれ・・・あまりにもひどすぐるでしょう・・・

・・・ていうかキバどこ?あれ?まさかのオーガ固めでキバハブる暴挙?

結論:蛮王のおつむは残念
スポンサーサイト

続きを読む
Category: 未分類 Comments (9) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

wikiでも巨人Dは残念扱いされてました。悲しみ
おもしろすぎましたw

ちくしょうどうしてこうオーガは
黙っててもネタになるんだ羨ましい!(半分嫌味
検証しなくても1~2回プレイするだけで残念ダンジョンだとわかってしまう悲しみ。
明らかに製作側も「オーガだけじゃダンジョンにならないし適当でいいや」感前回で作った香りがします。

ユニット全部2マス歩いて2マス殴るだけの悲しみを背負う覚悟があればなんぼでもネタになりますんで大丈夫ですよ!
なんならやってもいいんじゃよ?(チラッ
地鬼のあの、地味だったはずなのにテンポめちゃくちゃ早くて悪さしまくるかんじは見習ってほしい
正直術とか神官らへんならば星3品質でもいけると思っとります
足止めして霊体で受けて直撃ね
悲しい…
3~4待機のバニラオーガの比率多くして、キバ入れてスキルを魔法ダメージにするだけでもだいぶ改善されたと思うんですけどねえ。
英雄がフォギアである以上それしかなかったんでしょうかねえ。
リッチで耐えて覚醒巨人を見ようとしたんだが、ルビーアイ出る前に穢れで削りきって失敗に終わったゾ…
英雄に届くユニットは全部消すくらいの勢いじゃないとダメっすね。
あと確実なのは恐怖の幻影(★3)とかルビーアイあたりを重点的に入れると時間が稼げます。
巨人のダンジョン一応毎日してますぞ…
自分だけなのではないかと毎日心配になりますが、自分だけなのですな…
お、流石ですな。
私もまだやってますよー。一般ユニット15種覚醒のためにはまだ折り返す前後くらいしか欠片集まってませんからね。

この記事へコメントする:

    

この記事のトラックバックURL:

http://dgmiria.blog.fc2.com/tb.php/246-3f7a7cf5

この記事に対するトラックバック:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。