1件ずつ表示 
--.--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む
Category: スポンサー広告
2016.09.23 Fri

がんばってます。

んー・・・んー・・・?んー・・・
・・・何やってるの?
お絵かき。
何ですか、また唐突に・・・
いやね、サークルの後輩に『絵を描く』っていう条件で、液晶ペンタブを随分安く譲ってもらったもんだかr
何やってるの!?
マスター、精々できるのはドット絵じゃないですか・・・
しかもこれ、型落ちとはいえワコムのもの凄くいい奴じゃありませんか・・・?
あんなに無駄遣いしないでって言ったのに・・・
や、マジで中古のディスプレイに毛が生えたような値段で売ってもらったんだよ。秘石なんか全然な額。
自動周回中もこいつのおかげで動画見ながらできるからストレスフリーなことこの上ない。
・・・まあ、無駄に薄いしアンタの汚い机に配置できるって意味では希少かもね。
ところで、何を描いてるんですか?
これ。流石にちょっとデカいからサムネにするけど。

seijoir.jpg
アンタは一体どこに向かえば気が済むの・・・?
学生時代の落書き以来だからな。大体ここまでに30時間くらいかかった。
画力がないなら納得いくまで描いては消しを繰り返す、これでなんとか。
描いていただけるのは嬉しいんですけど・・・コメントしづらいです。
・・・最近聖杖さんのイラストを穴が開くほど見たり、服装やなんかをネタにしてたのは、そのためだったんですか?
そういうことだ。
このイラスト1枚と戦場イラストだけでわかる情報を徹底的に解析した。

seijobase.jpg
・結局靴は履いてるのか微妙。とりあえず履いてる方向にしてみた。
・よく見ると腰にレース状の飾りつけ。
・髪の生え際は紐のようなもので留めているというか、細い紐を巻いている?ように見えなくもない。
・冷静に服装を見るとエロい。あとおっぱいでかい。
・翼が特徴的で、多層になっているようなふかふか感がある。戦場ではペラいけど。
・かつ翼の手羽・・・というのだろうか。この部分はレースのような装飾にも見える。
・下書きの時点では前髪を短くしてしまったが、前髪も長く後ろに流している。
・首に金のネックレス?
もういいです!
なんで私のイラストをそんなにひたすら見てるんですか!
多分変態だからだと思う。難しく考えてはいけない。
もうあんまり気にしないことにしましょうよ。
ところで翼のレース装飾?っていうのは・・・?
前にやってたゲームで心当たりがあってな。
ちょっとわかりやすそうな公式画像すっぱ抜いてきた。

lot_img_05_L.jpg
こっちは翼が悪魔系だけど、こういうモノに見えなくもないなーっと。
そういう意味では、むしろ下書きに境界線を描いちゃったのは失敗かも知れん。
手直しできないレベルじゃないと思ったからとりあえず描いちゃったけど。
このゲームから読み取れる手がかりじゃそんなもんよね。
まああんたの絵なんだし、その辺は好き勝手解釈して描けばいいんじゃないの?
無論そのつもり。
ああ・・・もう!
マスターは馬鹿です!大馬鹿です!
それももう今更です。
つーか究極的には多少違っちゃったっていいんだよ。
自己満足に文句言われる筋合いはねぇな!と開き直るだけで済む。
どんどん非生産的な方向に突き進んでるわね。
アタシ知ーらない。
本当は完成してから出す予定だったんだけど、まあ色々あってね。
とりあえずさっきの工程からもう少し進んで、ペン入れと下塗りまですすんだところがこちら。

seijoir1.jpg
3900×3100の350dpiなので画像めちゃくちゃでかいです。
そして見てわかるとおり最大の問題の1つ、ペンタブの発色が予想と違った。
・・・確かに、私と比較するとずいぶんどぎつい色ですね。
下塗りですからここから色を重ねていく事になる訳ですが、少し明るすぎるのでは?
見本を今までのPCのディスプレイで確認しながら塗った訳ね。
確かにペンタブ側画面で見ると、もう少し似た色合いなんだけど・・・
あとは・・・何かさびしいと思ったら、服の柄が何もないんですね。
うむ。色の問題は全体調整とかもできるみたいだからおいおいなんとかなるだろうが・・・
一番の問題がそれで、彩色の際に柄は描き足せばいいと思ってたんだよ。
ところがどっこい、ちゃんと下書きの際に描き込んでおかないと後々面倒になるらしい。
翼も原画に似せるために下書きから変更を加えたのでしょうけど・・・
何か、何かが不自然に感じます。
この下塗りから、彩色でどういう問題が出るのか想像がつかないところからだったりする。
なーに、初めて描くんだから手探りでいいんだよ。
これでダメだったら満足いくまでやり直せば。
途中で挫折するところまで想像がつく。
それはそれでいいんじゃないでしょうか。
元よりDGは1日に出来る事が限られていますし・・・
対人はできるけどな。元々時間があればがっつり対人、ってスタイル自体俺向いてねえわ。
このブログもどこに行くか分からんが、元々方向性なんか分かんなかったしこういうのもアリじゃね?
・・・攻略や対人、新カード考察などは、強力なプレイヤーの方々が既に手をつけておられますし。
なんだか私もこれでいいような気がしてきました。
そうですよー。ゲームの楽しみ方はさまざまです。
『何が面白くてこのゲーム続けてるの?』なんて言われた事もありましたよ。
そういうのはな、具体的に言語化できるもんじゃねえのよ。
それでもコレに3週間かけるってのはいくらなんでもないと思う。
マスター・・・3週間もこんなことを?
毎日やってたわけじゃないけどね。
人がいないときとか、時間が余ったときとか、平日にぽっかり休みができちゃった時とかに進めてた。
実はペンタブ買ったのは8月末だか9月の頭。
果たしてこれが宝の持ち腐れになるのか否か。
だから最悪ダメでもディスプレイとして運用できる液晶ペンタブにしたんですね・・・
ダメだった時のことを先に考えてる時点でダメな香りが香ばしいわよ。
・・・一応描いて頂いている身ですので、このイラストが完成するのを期待しています。
・・・ほんの少しだけ。
年内にできたらいいな・・・
お絵かき上手い人がいたらアドバイスがほしいです。切実に。
スポンサーサイト

続きを読む
Category: 未分類 Comments (2) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

色が気になるなら元画像からスポイトで色を取って塗ると楽です。調整は後でできるので悩まず書き進めたほうがいいですね(モチベ的にも
ペイントツールの外からスポイトなんてできるの?と思い1時間くらい悩みましたが、単にペイントツールで元画像を読み込めばよかったんですね。頭悪い。
ではとりあえずやれるとこまでやってみようと思います。

この記事へコメントする:

    

この記事のトラックバックURL:

http://dgmiria.blog.fc2.com/tb.php/235-356b49f6

この記事に対するトラックバック:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。