FC2ブログ
 1件ずつ表示 
--.--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む
Category: スポンサー広告
2016.09.10 Sat

地下墓地強行突破

以前ネクロライナス法などを提案していましたが

boti2.jpg
boti3.jpg


・・・なんか正面突破、割とできました。
要は吸収スキルをいかに無駄撃ちさせ、いかに迅速にHPを削り取りきるか、というだけの話でした。

地下墓地ST.2の吸収スキルは数種類あるのですが、その中でHPに寄らない即死は1種類のみ。
他はダメージ分の吸収スキルなので、それを絶望、サザーランド、骸骨あたりに大量に吸わせると、終盤には案外息切れします。

今回のメインになる作戦は
①開幕に骸骨や絶望を数枚並べ、10発くらいスキルを撃たせる
②ライナスでいったんコウモリを一掃。
③頃合を見計らって直撃や高火力ユニットを流し込む。


この際衰弱の霧をフォーチュンで防ぐなどの芸当もできるとは思いますが、微妙に面倒なので今回はパス。
というかうまくいきませんでした。
単純にHP高めのユニットを多めに採用し、できる限り場に残しながら英雄を殴ります。

ムバドゥは非常に場に残りやすいのですが、場持ちがよくうまく攻撃力が上がらなかったりすることもありました。
今回は主にアイシャを増殖するパターン、ニケやオードとレインジアEXを組み合わせた小妖精増殖パターン等です。
その点に関しては、要は何であれHPを迅速に削れれば手法としては何でもいいと思います。
ただし即死吸収が残っていることも稀によくあるので、高HPのオーガ勢は見送りました。
逆に輝くのはフランクリン
断頭台は『近接攻撃』を持つユニットに『強襲を与える』効果なので、近接攻撃を持つフランクリンの落雷にも強襲が乗ります。

今回の使用デッキ。構成は術術狩戦です。反射?知らんわ!

botisam1.jpg
お凛は気休めですが、運がよければデッキの吸収を削れるかなーと投入。
まあ、こいつが吸収されても痛くないのでいてもいいと思います。

受けを考える場合、絶望は2枚積むのも案外アリかもしれません。
それだけ初手絶望がこのダンジョンで強いです。
厄介なスキルを1人で5~6枚受けることもザラで、コウモリが出始めてから開幕数ターンでどこまで除去を使わせるかが重要です。
初手に誰かが絶望とライナスを握っていると成功確率は大幅に上がります。
botisam2.jpg
こちらに関してはもうデッキ内部がほぼ完全に受け一色。
ただ、『何かの役割のカードが最低1枚欲しい』という場合、それを1人に纏めてしまえば全員がバラバラに積むよりは効果的です。
魔鏡ジン持ちがいるなら、その人は受けに回るのが一番楽かと思います。
他に必要な強化等を積み込んだりしなくていいので、ジンや瞑想による回収率が上がります。

さてこれだけジンを入れてなんで瞑想を?という点について。
ジンは衰弱の霧で割をすぐ死んでしまうので(かつジンを出したいのがダメージソースを増殖した中盤以降≒衰弱の霧が飛んでくるようになるタイミングと合致する)、最悪ジンが瞑想を回収したならその瞑想で魔鏡2枚を引き戻せる可能性も結構高い、という公算です。
その分だけ展開は遅れてしまいますが、うまいこと加速と組み合わせれば多少はマシになるかと思います。
botisam3.jpg
で、ライナス神は2枚搭載してもらいました。
メテオや鎧袖もいいんですが、鎧袖は使い手が少なく、攻撃力の上がるユニットをどこまで採用するかとの兼ね合いになります。
メテオの場合は序盤に引けばいいものの、ダメージソースを展開する中盤意向で完全に腐るのが問題。
その点ライナスの場合はコウモリだけを打ち落とし、最悪終盤に引いてもHPが低いので除去受けにまわせますし、加速もあります。

で、この人はこういう所持カードなので残りはガーディを中心とした火力と妖精展開要員、火力底上げなど。
特にオードは加速をこなしながら除去受けの妖精を作り出せる優秀カードです。だからって赤2枚ってお前・・・
botisam4.jpg
サンに関しては相手の除去を確実に1枚要求できます。
またニスロクもデッキを削るので運がよければ除去を落とせますし、場に残ってしまっても献上するHPは1です。

地下墓地ではHPを400以上削らないといけないため、1ターン限りの迅雷では中々倒しきるのは難しいと思います。
その点断頭台、激励など敵英雄のHPを大きく削れる戦士は強力です。



この構成の場合、術2人が魔鏡サポートに徹し、余った枠に献上するカルシウムを大量搭載。
そこからは盤面に応じて一番殺せそうなパターンで行く感じになります。
地下墓地St.2における骸骨はとにかく優秀の一言で、相手の吸収量がほぼ邪念と同じ。
衰弱の霧を受けても骸骨が残り、連射されない限り起き上がって状態異常も解除。
うまく骸骨がスキルを受け続けると、敵HPはほとんど回復しなくなります。
なのでできる限り骸骨をスキルが飛んでくる位置に誘導し、主力ユニットに除去を打たせないようにすることが最優先となります。

これ恐らくやや難易度は上がりますが、魔鏡が無くてもいけるかと思います。
その場合はおのおのがある程度以上ダメージを取りにいけるパーツを用意する必要がありますが・・・

ともあれ共通して言えるのは、HPが低いユニットだと衰弱で全滅する。
HPが高いユニットを吸収されると倒しきれなくなる。
なので、高HPの主力を展開する前にどこまで吸収を使い切らせるか、HPを回復させないかを煮詰める感じですね。

めいめいの所有パーツで組んだので非常に偏っているデッキとなっていますが、ここまで資産求められるダンジョンでもないのかもしれません。
実際にはもっと効率的なユニットの組み合わせがあると思いますので、是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。
スポンサーサイト

続きを読む
Category: 未分類 Comments (3) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

もう引退してるのホさんなんてサブ垢3体自動にして攻略してたと思いますしねぇ
その時覗いてみましたが、ネイの高火力を叩き込むスタイルだったと思います
ネイはユニット除去も兼ねる上前に出にくいのでこういったステージ向きですね
フレさんが毎晩のように鎧袖ネクロでやってますね
ネイ、少女アマテラス、オヴェリアに闘志かけてチビ熊でロックしながらネクロ育ててるみたいです
序盤に血オーガにスキル吸わせて鎧袖でコウモリ一蹴したら中盤以降はトークンに吸わせてる模様
こうしてみるとなんぼでもやりようあるもんですね。
墓地自動は何年後になるか・・・

この記事へコメントする:

    

この記事のトラックバックURL:

http://dgmiria.blog.fc2.com/tb.php/228-97ad88a6

この記事に対するトラックバック:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。