FC2ブログ
 1件ずつ表示 
--.--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む
Category: スポンサー広告
2016.07.20 Wed

現行のダンジョン自動攻略

地下墓地の攻略法について前回触れましたが、今回はダンジョン全般についてのお話をば。
ぶっちゃけ結論から言ってしまえば、現状地下墓地以外は多少差異があるものの全部オートクリアできます。(というかしてます)

かつ当ブログで指す『オートクリア』というのは、St.1、St.2同一デッキでのクリアを指しているものとお考えください。
St.1とSt.2でデッキを変更すれば成功率は上がるでしょうが、オートは大概周回が目的ですし、変更が面倒です。
なので、基本的には同一のデッキでクリアできるよう『片方のステージだけで必要』というカードが濃くならない調整が必要と考えています。
暴風St.1には割と向いている槍とかですね。品質が高ければスペック自体がいいのでいいんですが、St,2ではただの警戒です。

チャレンジする必要も(特に現状、財宝、暴風、墓地のみ報酬がいいため)ないとは思いますが、一応。


・財宝の洞窟、暗闇の森 自動クリア難易度 ☆
もはや説明不要で、アルプ系列による高速クリア周回が可能。
デッキ内容はおっぱいと骸骨のポロネーズで、闇討ちあたりをアペリティフにどうぞ。


・血塗れの集落 自動クリア難易度 ☆☆
財宝等のオート用デッキ流用でも割といけます・・・が、高体力でワサワサ押してくる関係上、多少事故が発生。
St.1では展開が間に合わないパターン、St.2では事故死が発生することがあります。
専用で組む場合、受けユニットを骸骨よりも底力持ちのような耐性系で埋めるなど、除去を多目に使わせるのがベター。
もちろんアルプ系列以外を打点にしてもいいですが、安定と引き換えに攻略時間が延びます。

まあ、だいたいギルドメンバーで遊びに行く際は殴り合いがしやすいダンジョンなので、所有カード自慢会場になりがちです。
高品質の暴力でクリアできるのがここまでで、敵デッキの枚数が多く、正面からの殴り合いがしやすい。
こんな遊び場が他にあろうか、いや無い。だってオーガですもの。
☆6や強力なイベカ等を所有している方は、友人と是非遊び場にどうぞ。オートで十分です。
もちろん手動でも遊べます。魔鏡で遊ぶのも是非血まみれの集落へ。


・暴風の絶壁 自動クリア難易度 ☆☆☆
ここまではなんとか自動クリアしたいところ。
暴風の特徴は、自動でも手動でも(迅雷は別ですが)クリア時間が大して変わらないという点かと思います。
それもそのはず、低待機だったり移動力があったり、とてもじゃないですが自動でアルプを守りきれません。
つーかそもそもデッキ枚数が少なく、アルプを展開するまでに大抵デッキがなくなっています。

ここを自動クリアするのに汎用的かつ入手が容易なのは間違いなく拳闘士系列
特に3待機の拳聖はキルリミットを受けず、攻撃4(ダンジョン内に出る敵はHP12以下しかいないので一撃)になる品質が低い。
2待機の拳闘士は☆5が欲しくなるところなので、収集が微妙に面倒です。
当然ライナスがいれば難易度は下がります...
他にはイベント配布の覚醒聖戦士。あとは移動阻害等がオート成功率の上昇につながります。

今のところギルドでもオート成功率は9割前後で、時々除去が遅れた瞬間にラムから雪崩込みが発生して死にます。
これに関しては、オートではよほどのことがない限り防げないと思います。
つっても勝つにしろ負けるにしろそう長期戦にはなりませんので、さくっとリトライ。


・砂漠要塞 自動クリア難易度 ☆☆☆☆
以前触れましたが、自動クリアはカードさえ揃えば割と容易です。ただし必要カードは暴風より難易度高め。
そして事故率に関してはSt.1のほうが高く、St.1をクリア出来ているデッキであれば(枚数不足でない限り)大概St.2はいけちゃいます。

強力な警戒の要求される暴風に比べると、槍や範囲攻撃など方向性の違うカードの品質が要求されます。
あるいは遠殺など、どちらにせよ4人のデッキをある程度方向性をまとめて攻略する必要があるように感じます。
これより先は野良向きではありませんが、クリアは可能です。


・白骨城塞 自動クリア難易度 ☆☆☆☆☆
・・・いけます。間違いなく。
ただしこれに関しては相当に難易度が高く、事故も多発します。当たり前ですが。

St.1はほっといて、St.2に関して。手動では減速猫ハメが推奨されています。
が、自動の場合そんなケッタイなことは当然してくれませんので、除去が吹き荒れる中守護のついたユニットと殴り合いです。
自動の場合、守護ユニットタコ殴りで一番上の英雄(HP300)を殴り倒すのが基本戦術になります。
当然味方プレイヤー一番上の人は闇討ちが飛んでくるため英雄回復ユニットが必須です。
あるいはハイプリエステスなどのように、召喚者以外を回復できるカードを入れましょう。というか両方いていいです。

論ずるまでもなく敵の動作は暴力的なので、火力が取れて強力なアタッカーをガン積みします。
もちろん同一デッキでのSt.1攻略もありますので、限度はあります。
幸い接敵せずに張り付いたユニットもどうせ殴ってるうちに除去されますので、盤面埋まりすぎを考慮する必要はありません。
私もまだ『こいつがオススメ』『こういうデッキだとクリアしやすい』という所まで突っ込んで解説できるレベルではありませんが。

少なくとも砂漠要塞を越えるレベルで所有資産が要求されるダンジョンです。
ただしここで要求されるのは比較的対人で強いカードと性質が似通っており、ダンジョンのために集めるという手間は薄め。
機会があれば、また白骨のオート研究デッキでも公開しようかと思います。
スポンサーサイト

続きを読む
Category: 未分類 Comments (4) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

とくに白骨2の自動はぜひ見てみたい

ギルメンでやるとき余裕があれば
ルーム名にギルメン自動ってこと書いて観戦させてほしいと思います
野良の人が参考にして、鯖全体のデッキ構成が上達してくれれば吉
なるほど、検討しときます。
ただ少なくともウチのギルメンは割と参考にしづらい手持ちが多いのと、好き勝手組んでる節があるので参考になるかどうか・・・
気が向いたらソロ攻略の研究とか如何でしょう?

財宝、暗闇、血塗、はすでにソロ安定してるんですが、
暴風(特にステ2)については目途すら立ってないんですよね、、、。
同好の士(≒変態)求むw
その3つはもう1年以上前にやりました(´・ω・`)
暴風は以前記事にした加速メテオ型を煮詰めるのがキーかなぁと思ってます。
理屈の上ではかなり薄い確率ですが、いけるかと。

この記事へコメントする:

    

この記事のトラックバックURL:

http://dgmiria.blog.fc2.com/tb.php/202-cbf94aaa

この記事に対するトラックバック:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。