FC2ブログ
 1件ずつ表示 
--.--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む
Category: スポンサー広告
2016.06.28 Tue

我輩ビートのタネ明かし

というわけで、まーたゲテモノを連れてきました(挨拶
でもアラクネーの開き直りっぷりは好き。

さてバベルで遊んでた例の画像についてですが、実はパニックを入手しまして。
このスキル、うまく使いまわすことができれば強いんじゃね!?とは多数の人が思ったことでしょう。
まー出来ないからアレなんですけども。
・・・ていうか、術の7待機スキルなんてメテオでいいよね。

が、折角こんな面白いスキルがあるなら・・・ということで実験的に作ったデッキと魔鏡デッキをついでにドッキングしました。
そうしたらああなった。アホですね。
とても対人でどうこうできるような内容ではないんですが、パニックを使ったデッキの雛形というか、一例として参考にならない・・ならないか。

wg2.jpg

ユニット11枚。これめっちゃ増えたほうです。なんと初期型はユニット8枚でした。
アホ引いてメテオとパニックを主軸とした重待機のスキルをキツネで強引にぶっぱなしまくるという前衛的なデッキです。
魔典や瞑想が1ターンで打てますんで、もう手札はタレ流し状態。まあ、キツネがメテオで死ぬのはどうしようもないです。

ただこのままだと、相手のデッキ処理しきった後に倒すユニットがいないという状態に陥るパターンが多く、フォギアを1枚投入。
助けてふぉぎえもーん!
『『『『『『おう』』』』』』
って感じです。酷い。
こんなんですが、バベル35階までは行けました。むしろこの品質で35階かよって話はなしな?

ともかくかなり強引な加速が欲しいところ。イリアでは重いし、速度も足りない。
そこで解決策になったのがキツネ族のスキル限定全体超加速を最大限生かすという方針です。
なのでバニが不要になります。どうせクロスボルトも1待機。
これ、魔典3枚でもよかったんですけどねー。枚数や方針は完全に雛形レベルですので、まだまだ調整のしどころがあります。
というか一番調整すべきはフォギア

動きとしては、まあ、酷いです。
魔典は2枚くらい引ければ打つ。石は味方でも壁にする。状況によってはジンにストーン。魅了術感覚のパニック。
バベルは即死系除去がデスタッチだけなので、フォギアはそうそう除去しきれません。
フォギアを3体くらいにしたら戦場を眺めてましょう。楽しくなってきたらもっと増やしましょう。

対人に行くなら、手札大回転しますのでハイプリエステスを2枚くらい入れるのがいい感じでしょうか?
バベル相手だと、除去が酷すぎてパニックを生かしきれてない感じもします。
デッキ構築力の高い方、是非これをベースに何かいい案を。丸投げ。
スポンサーサイト

続きを読む
Category: 未分類 Comments (3) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

中々面白そうなので、適当にアレンジして試してみようかと思いますが、、、
これパニック抜いたほうが強かったりしませんか?w
(スキル加速で魔典とメテオを連打するだけでそれなりに形になってる気が。ハイプリエステス等が必須になりますけど)
ええ、まあ、お察しのとおりです(笑)
ここにパニックいらないって言われたらもう入れるところがないので入れてあげてください。
アレですよ、対グリーゼってことで・・・忘却でいいなこれ・・・
あ。是非フォギアはアレンジしないでお願いします!

この記事へコメントする:

    

この記事のトラックバックURL:

http://dgmiria.blog.fc2.com/tb.php/194-f13358b7

この記事に対するトラックバック:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。